【北千住】寒い日はきりたんぽ鍋を食べよう「秋田料理まさき」

らっしゃい!御徒町です!

寒い日は鍋料理が食べたくなりますね。様々な鍋料理がありますが、私はきりたんぽ鍋が好きです。

あのモチモチした食感が好きだったのですが、秋田県出身の知人が作るきりたんぽ鍋を食してから更に好きになりました。秋田県では家庭によって味が異なるそうです。北千住にもきりたんぽ鍋が味わえるお店があり、忘年会で利用したので紹介します。

外観

入口は階段を登った2階にあります。1階の路上に看板が出ているので、千住ほんちょう商店街を歩いていると、すぐに見つかると思います。「ぶっくらんど」という本屋が見えたら隣のビルです。

看板に載っている刺身や鍋、天ぷらが食欲をそそります。

秋田料理まさき_看板

内観

内装は田舎の日本家屋のような雰囲気があり、落ち着きます。

靴を脱いで上がる掘りごたつの様なテーブル席とカウンター席があり、混んでいる事が多いので、確実に入店したい方は事前に予約して訪店する事をオススメします。

店内の壁には日本酒や食事のメニューが貼られており、目移りします。

秋田料理まさき_店内

 

食事

私とかんてんまるは梅酒のソーダ割を注文。果実酒は自家製で濃厚な梅酒をなっており美味しいです。

お通しは訪店する度に変わっています。

今回は写真左から、おかの和え物、マカロニサラダ、ひめくわい(茎根らしいです。ジャガイモのような食感と味に感じました。)

秋田料理まさき_お通し

きりたんぽ鍋の具材はきりたんぽ、鶏肉、ごぼう、しらたき、しいたけ、えのき、豆腐、せり、鍋に入れる順番や時間は店員さんから説明がある上に、説明書きも渡されるので初心者も安心です。

〆はお米で雑炊にするか、うどんにするか選べますが、時間が遅いと売り切れてしまっている事もあります。

秋田料理まさき_きりたんぽ鍋

まとめ

何度か訪店していますが、自家製の果実酒も料理も美味しいのでリピートしたくなるお店です。

毎度予約せずにふらっと行くのですが、混んでいて入店できなかった事も数回・・・気になった方は是非とも訪れて下さい。

店舗情報

住所 東京都足立区千住2-43 若葉ビル2階
交通 北千住駅から徒歩約8分
TEL 03-3882-3408
営業時間 (ランチ)月〜金※平日のみ 11:40~13:30 (ディナー)17:00~22:30
定休日 日曜・祝日

 

最後までご覧いただきありがとうございます。らっしゃい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*