【東中野】カフェのような空間で食べれるロシア料理・コトゥタモぺヴァ

投稿者:

こんにちは、かんてんまるです。
東中野駅から徒歩6分。以前に紹介したラーメン屋かしわぎのさらに先に進んだ所にあるお店です。

外観

木材でデザインされた外観。ロシアというよりも南国系のイメージを持ちました。ロシアには行ったことないですけど。

メニュー

上の2つのメニューは日替わりメニューで、その下のピロシキとボルシチセットは固定メニューみたいです。

内観

入り口に入って、左手側には外を向いたカウンター席が2つ、右手側は壁向きの1人用のテーブル席が2つ。奥にはテイクアウトで待つお客さん用のソファーと2人がけのテーブル席が2つありました。

食事

ピロシキとボルシチセット(サラダ、ドリンク付き)750円を注文。ピロシキはお肉と野菜とリンゴの3種類を選べます。今回はお肉で。
ピロシキをテイクアウトだけして帰るお客さんも多かったです。

真っ赤なスープがボルシチです。見た目からトマトスープを想像しましたが、キャベツや玉ねぎなどの野菜たっぷりで他の国の料理では味わえない不思議な味。あっさりしてて、美味しいです。

ピロシキはカレーパンの衣とは違ってサクサクというよりも分厚くモッチリしていて、中は具沢山。時間が経っても中はホクホクで思っていた程、脂っぽくありませんでした。
とても美味しかったので他の野菜やリンゴのピロシキをテイクアウトしようと思ったのですが、2時30分ぐらいにはピロシキが売り切れてしまいました…。

まとめ

ロシア料理というのを初めて食べましたが、意外とあっさり目の料理が多く、想像と違って衝撃を受けました。本場の料理はまた違うのかもしれませんが…。
とても気に入ったのでまたリピートしたいと思います!

店舗情報

住所 東京都中野区東中野1-15-3
TEL 03-6325-7116
営業時間 ランチ 12:00〜15:00

ディナー 15:00〜21:30(L.O.)

休業日 日曜日
交通 JR中央、総武線 東中野駅から徒歩6分

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です